お笑いタレントのおばたのお兄さんが1日放送のテレビ朝日系バラエティー番組「金曜★ロンドンハーツ」(毎週金曜よる9時~)に出演。今年3月に結婚したフジテレビの山崎夕貴アナウンサーとの新婚生活を赤裸々に明かした。

この日は「嫁の地雷ふんでますよ わかってないダンナGP」と題された企画で、既婚男性芸人たちが結婚生活の中でどれだけ奥さんの「イラッとする」地雷を踏んでしまっているのかを千秋、井上和香、近藤千尋ら“奥様タレント”がチェックするというもの。

◆おばたのお兄さん「1つのベッドで2人で寝てる」新婚生活を赤裸々告白

「僕は本当に結婚したばっかりなので、たぶん(地雷を)踏むすきまもない」という新婚のおばたは、結婚後1LDKのマンションに引っ越し、「1つのベッドで2人で寝てます」と夫婦円満ぶりをアピール。

一方で山崎アナは朝の情報番組を担当しているため深夜3時起きで4時に仕事に入るそうで「(生活の)時間帯が全然違う。2人の時間がなくて。今日とか営業行ってて佐賀から帰ってきたんですよ。帰ってきてこの仕事まで1時間あるから、その1時間に会いに行ったりとか」とすれ違い生活を明かした。

◆おばたのお兄さん、女性陣の地雷を踏む

そして、共演者たちから「生活費は?」「お風呂は一緒に入ってるの?」と次々飛ぶ質問にも、おばたは「家賃は折半で、生活費は2人の財布を一つ作ってちょっとずつ入れて。家賃が25万なんですよ。僕が13万出して奥さんが12万なんで、そんなに贅沢できないです」「たまに一緒に(お風呂に)入ってます」とすべてに素直に回答。

さらに「体とか洗ってあげてるの?」という突っ込んだ質問にも「洗ってあげたりもします」とおぎやはぎの小木博明を相手に実演しようとしたおばたには女性陣から「何でも答える」「奥さんかわいそう」と声が飛び、女性陣の地雷を踏んでしまう事態となった。(modelpress編集部)


https://mdpr.jp/news/detail/1770457

独身時代