岡山県出身の諸國は、東京大学を卒業後、読売テレビに入社。学生時代には「ミス東大」に選ばれたこともあり、入社当時から「天使すぎる関西の新人アナ」と注目を集めた。局の期待も大きかったようで、入社2カ月で長寿番組『大阪ほんわかテレビ』のレギュラー入りを果たした。

 諸國は異例の大抜擢にもかかわらず、萎縮することなく持ち前の明るいキャラを存分に発揮し、あっという間に関西のお茶の間の人気者に。それと比例するように体重も増加し、やがて全国のぽっちゃり好きからもアツい視線を浴びることになった。

 そんな諸國のぽっちゃりボディが拝めたと話題の番組が、『朝生ワイド す・またん!』だ。

 日本テレビ系の『ZIP!』と連動しているこの番組で、「生ショコ中継」というコーナーを持つ諸國。27日に兵庫県のトウモロコシ畑から中継リポートを行うと、男性ファンから興奮の声が上がった。というのも、諸國はムチムチのボディラインがあらわな全身タイツ姿だったのだ。

 この日、諸國はトウモロコシの被り物をしてカメラの前に登場。頭にトウモロコシの粒を乗せた彼女は、全身を黄色のタイツで包む。その状態でトウモロコシ畑を歩き回ると、豊満な胸が微妙に揺れることになった。

「関西の水卜ちゃん」諸國沙代子、全身タイツで巨乳あらわ! 被り物リポートに男性ファン大興奮
http://www.menscyzo.com/2018/06/post_71502.html






もっと太ってた頃








7年前






酒が大好き